考える女性と病原体
苦しい女性

唇の周囲や性器周辺に発疹ができたり、ひどいかゆみが生じることもあるヘルペスは、ウイルスによって感染する病気です。
タオルなどを共有することによって家族へ二次感染が広がるほど、感染力の高い病気としても知られています。
現代はペットも大切な家族として扱われる時代ですが、人間が感染したヘルペスウイルスに、犬や猫なども感染することはあるのでしょうか。

自然界にはさまざまなウイルスが潜んでおり、犬や猫のヘルペスというものも存在します。
ただ犬や猫に症状をもたらすウイルスは、それぞれ独自のものに限られます。
つまり人間が感染するウイルスは人間にしか感染することはなく、反対に犬や猫が保有するウイルスは犬や猫にしか感染しないのです。

犬には犬の、猫には猫のヘルペスが存在しますが、症状や特徴は人間のヘルペスとよく似ています。
人間の場合と同じように完治することは困難ですので、一度感染してしまうと症状を抑えるための治療しかできません。
また体調が悪い時やストレスなどで免疫力が落ちているときに発症しやすいのも人間と同じ特徴です。

犬や猫の場合、成長した大人であればヘルペスはそれほど心配する病気ではありませんが、身体機能が未成熟な子どもの段階で感染するとリスクが高まります。
生後間もない子犬の場合はワクチンなど有効な治療法がないため、感染が広がるのを防ぐために隔離治療を施すのが中心となります。
猫の場合はくしゃみなど風邪に似た症状がでることもありますが、涙が増える、赤い目ヤニがでる、眼球の表面が白いなど目に症状が現れることが多くあります。

人からヘルペスウイルスが感染する心配はありませんが、ペットにはペットのヘルペスが存在します。
気になる症状がある場合は獣医に診察してもらいましょう。

記事一覧

性病の一つに、性器ヘルペスがあります。 京都や東京など、地域を特定せず、感染者は少なくありません。 ...

性感染症は、性行為によって感染する病気で、その一つが性器ヘルペスです。 これらの病気自体は不特定多数...

ヘルペスという病気は、単純ヘルペスウイルスのI型、ないしはII型のウイルスを中心とした感染によって発...

悩む女性

ヘルペスの特徴が出たときにはすぐに渋谷で治療してもらうことが大事です。 ヘルペスは性病というわけでは...

困っている女性

性器ヘルペスは、実は多く見られる感染症なのです。 決して特異な疾病ではありません。 主として、性行為...

落ち込む女性

水ぼうそうはヘルペスウイルスの一種、水痘、帯状疱疹ウイルスによる感染症で、発熱および全身のかゆみを伴...

悩んでいる女性

唇の周りや性器周辺に発疹や水ぶくれができるヘルペス。 これらの口唇ヘルペスや性器ヘルペスを含め、帯状...